本文へスキップ

 

ゼミ・卒業研究Seminar & UG education

国際教養学部 ゼミ

当研究室に所属する国際教養学部の学生は英語および専攻言語(フランス語、スペイン語、ドイツ語、ロシア語、中国語のいずれか)の2言語を運用できる能力を養なうとともに、国際社会に関する学習や研究を進めています。研究室で扱うテーマを学生が持つ様々な視点からアプローチすることで新しい化学反応が起こることを期待しています。
具体的には「運動,健康,身体,高齢者」といったキーワードと「国際社会」を関連づけたテーマで理系や文系,自然科学や社会科学といった枠にとらわれない学際的な研究活動を進めてもらいます.特に,当研究室が持つ様々なコンテンツ(内閣府プロジェクト,産学連携事業(企業との共同研究),高齢者運動教室など)を最大限に利用して研究に取り組んでもらえればと思っています.卒業論文は英語で執筆し,研究内容を英語および他1つの外国語で説明できることを最終目標の1つとしています.

ゼミ生の研究テーマはこちらをご覧ください。メンバー紹介



2018年度 集合写真


2017年度 集合写真

〇進路セミナー(2018年8月1日)
中京大学経営学部4年の上原君に就職活動の経験について話をしてもらいました。












夏休みが始まったのでスイカパーティー

〇ゼミ生3名(石川、宮本、吉田)がInternational Society of Electrophysiology and Kinesiology(国際電気生理運動学会@Dublin, Ireland)にて、学会プラチナスポンサーであり本研究室と共同研究を行っている株式会社MTGの機器展示ブースにてスタッフとして展示説明を英語で行いました。3名とも、骨格筋電気刺激に関する生理学的知識の獲得や展示機器の使用方法を海外の研究者に対してしっかりと説明できていました。外国語の運用能力を培う上で非常に良い経験になったと思います。3名を派遣いただいた株式会社MTG様には深く御礼申し上げます。


海外の研究者にデモ説明をする様子


展示ブースにて


左から吉田、石川、宮本、太田先生、渡邊

〇ゼミ生による運動時の代謝測定実験が完了(sixpad stationの基礎データ取得)(MTGとの共同研究2018年1月19日〜2月23日)


〇海外課題研究報告会。本研究室より吉永、大根田の2名が登壇しました。(2018年2月2日)




〇ドイツ留学組(近藤、吉永)がミズノドイツ支店を訪問(2017年12月20日)


〇ゼミ生によるトレーニング実験が開始(ミズノとの共同研究2017年10月31日〜12月28日)


〇バーベキュー(2017年8月9日@庄内緑地公園)



〇進路セミナー(2017年8月9日、21日)詳細

 SMK株式会社 様


 株式会社MTG 様

〇ゼミ対抗ボーリング大会(2017年6月27日@星ヶ丘ボール)

渡邊ゼミは準優勝でした


優勝した齋藤ゼミ、3位の手塚ゼミと


〇ゼミ生による高齢者測定会の様子
 (第4回八事いきいきアカデミー、2017年4月8日@中京大学八事体育館)


バナースペース

共同研究企業












現在、特任助教/博士研究員を募集しています。研究室メンバーと協力し、研究に取り組んでくれる人を探しています。また、事務処理を中心に行う研究補助者(パート)も募集しております。興味のある方は渡邊まで御連絡ください。